Eライト

メリット

  • ダウンタイム(施術してから回復するまでの時間)がありません
  • すぐにお化粧ができます
  • まぶた以外のお顔全体にあるシミに照射することができます
  • まぶたや目の周りに照射する場合はアイシールドといって目を保護するコンタクトを入れて照射することができます(別途料金がかかります)
  • お顔全体に照射できるのでシミの多い方に最適です
  • 肌にはりや弾力がでるのでメスを使わずお顔のたるみを改善することができます
  • 周囲に気付かれることなく治療ができます

Eライトのメリットとして、ダウンタイムがないことがあげられます。テープやガーゼを貼る必要もなく、また直後からお化粧が可能なため日常生活に支障なく治療することができます。お顔全体に照射可能ですので、お顔全体的にシミのある方に特におすすめです。

デメリット

  • シミが反応すると一時的にシミが濃くなります
  • 安全に照射レベルを上げていくので複数回の治療が必要になります
  • 照射レベルを上げるに従い輪ゴムで弾かれたような痛みを感じることがあります
  • 肌の色と変わらないくらいの薄いシミは取るのが難しいことがあります
  • 昔からあるシミは肌の奥深い層にある場合、取れないことがあります
  • 十分注意してもSRAで照射する場合、火傷になる可能性があります
  • 日焼けしている方や日光過敏症の方は治療できないことがありますので医師と相談して下さい
  • 妊娠中は治療できません
  • シミに反応した周囲や強い設定で照射した場合に2〜3日に渡って赤くなることがありますのでお化粧で隠していただく必要があります
  • 肝斑に照射する場合は医師とのカウンセリング後、内服・軟膏の併用療法が必要になることがあります
  • 肝斑に対し繰り返し照射すると濃くなることがあります

SRAというパワーの強いヘッドで照射しても肌の色に近い薄いシミや年数が経って皮膚の奥深い部分にメラニン色素が落ちてしまったシミは取りきれないことがあります。その場合は、Q−スイッチというシミとりレーザーにて、取りきれなかったシミを除去することができます。色の薄いシミに照射する場合にSRAのヘッドを使用し安全な範囲でパワーを上げていきますが、2〜3日赤くなることがあります。また、十分注意していてもまれに色素沈着を起こすことがあります。赤みは自然に改善しますが、色素沈着が残ってしまった場合には、無料でイオンザイムによる治療が必要になることがあります。そういった場合には通院回数がかさむことがあります。お手数ではありますが、責任をもって治療させていただきますのでご理解下さいますようお願い申し上げます。