Eライト

当院でのEライト治療で治療成績の高いのは、

1. シミ・そばかす(雀卵斑)

Eライトはシミ、そばかすに一番効果を発揮します。Eライトをシミに照射すると皮膚の奥にあるメラニン色素の黒に反応します。反応したシミは、か皮といってかさぶたのような状態になります。一時的に反応したところが濃くなりますが、か皮の下に新しい皮膚ができてくる3日〜10日で自然と剥がれ落ちます。するとシミが消えてしまうか、もしくは薄くなります。Eライトでの治療を繰り返すことでシミの原因となっているメラニン細胞はどんどん薄くなります。そばかす(雀卵斑)は色白で乾燥肌が多いことが特徴です。色の白い方は特にEライトの効果が高いです。そばかすにEライトを照射すると、そばかすのところが反応し、やはり一時的に反応したところが濃くなりますが、か皮の下に新しい皮膚ができてくる3日〜10日で自然と剥がれ落ちます。Eライトでの治療を繰り返すことでそばかすをきれいにしていきます。

2. 肌のはり・小じわ・たるみ・毛穴

Eライトは小じわ・たるみ・毛穴・肌のはりにも効果を発揮します。Eライトを照射すると肌の奥でコラーゲンが増えます。コラーゲンが増えると肌にはりがでて小じわ・たるみ・毛穴が目立ちにくくなっていきます。Eライトでの治療を繰り返すことでコラーゲンが増え、肌のはり・小じわ・たるみ・毛穴が改善します。

3. 赤ら顔(毛細血管拡張症)

Eライトは赤ら顔にも効果を発揮します。赤ら顔の原因は、皮膚の真皮表層に広がる毛細血管で、「毛細血管拡張症」という病名も付いています。Eライトはメラニン色素の黒色に反応するほかに毛細血管のヘモグロビンに選択的に反応します。EライトのパワフルヘッドSRAを使用しての治療になります。毛細血管にSRAを繰り返し照射することで毛細血管を破壊することで、当院での治療は高成績を収めています。